利用規約

ギャラリー s.A.s. Egawo利用規約


制定日:2021年8月19日


第1条 目的
本利用規約は、ギャラリー s.A.s. Egawo(以下、「当ギャラリー」といいます。)の利用について定めるものであり、当ギャラリーの管理者(以下、「管理者」といいます。当ギャラリー及び管理者をもって「当ギャラリー」という場合もあります。)と、申込者・利用者との間の、当ギャラリーの利用契約の内容となるものです。本利用規約は、予告なく変更することがあります。


第2条 利用の対象
1. 当ギャラリーのA面及びB面とします。
2. 原則として当ギャラリーのA面及びB面の両面をもって利用の対象とします。ただし、管理者がA面又はB面の何れかのみの利用を特に認めた場合には、A面又はB面の何れかを利用の対象とします。


第3条 利用目的
1. 当ギャラリーの利用目的は、個展・グループ展その他創作物(以下、「作品」といいます。)の展示・販売、ワークショップほかの催事(以下、「催事等」といいます。)の開催、その他管理者が当ギャラリーの利用に適すると判断したものとします。
2. 申込時に前項の展示・販売する作品・催事等の利用目的に関する資料を管理者が確認させていただきます。管理者が、申込者(第7条第1項に定める「申込者」をいいます。以下、同じ。)の利用目的が当ギャラリーの利用に適さないと判断する場合には、当ギャラリーの利用をお断りすることがあります。
3. 作品の展示・販売方法、催事等の開催方法その他当ギャラリーの利用方法については、前項の資料をご提供頂いた上で、管理者と申込者が別途協議するところにより決定するものとします。展示に必要な道具・備品は、当ギャラリーに備えられている物はご利用いただけますが、それ以外の備品については、利用者(申込者のうち、第7条第2項の利用契約が成立した者をいいます。以下、同じ。)が準備するものとします。
4. 利用目的、作品の展示・販売方法、催事等の開催方法等についての詳細は、管理者にお問い合わせください。
5. 利用契約成立後であっても、管理者が、利用者による当ギャラリーの利用目的及び実際の利用形態が、当ギャラリーの利用方針に適さないと判断する場合には、利用をお断りし、また、利用期間中であっても、即時に利用を中止させていただきます。


第4条 利用期間
1. 利用目的のための利用期間
連続する金曜日から日曜日を単位として、以下の時間帯とします。
1 金曜日及び土曜日:午前10時から午後7時まで
2 日曜日:午前10時から午後5時まで
2. 準備及び撤収のための期間
前項の金曜日の前日の木曜日を準備期間、前項の日曜日の翌日の月曜日を撤収期間として、以下の時間帯とします。
1 木曜日(準備期間):午後1時から午後3時まで
2 月曜日(撤収期間):午前10時から正午まで
3. 前二項以外の期間のご利用については、申込者と管理者が別途協議の上で、利用期間・利用料金等を定めるものとします。


第5条 利用料金
1. A面及びB面の両面を共に利用する場合:5万円(消費税別)
2. A面及びB面の何れか1面のみを利用する場合:2万6000円(消費税別)


第6条 利用料金の割引
1. A面及びB面の両面を同時にご利用いただいた場合、その後1年間(利用初日である金曜日を起算日とします。)は、A面及びB面の両面をご利用の場合に限り、前条第1項の利用料金の30%を割引します。
2. 前項の起算日から1年間経過後は、同期間経過後最初の利用には割引は適用されず、その後は、同期間経過後最初の利用を基準として、前項と同様の条件で割引が適用されるものとし、その後も同様とします。


第7条 利用の申込み
1. 当ギャラリーの利用を希望する個人・団体(以下、「申込者」といいます。)は、当ギャラリー所定の申込書又は申込フォームに必要事項を記載し、管理者が特に認めた場合を除き、第4条第1項の利用開始日(以下、「利用開始日」といいます。)の45日前までに、申込みをお願いします。当ギャラリーを利用する者が団体の場合には、代表者をもって申込者とさせていただきます(法人の場合は、当該法人をもって申込者とします。)。
2. 申込者による前項の申込みに対する、管理者の承諾をもって、当ギャラリーの利用契約が成立したものとします。「承諾」とは、管理者が申込者の申込みに対して、申込みどおりの利用契約を締結する旨の意思表示を行うことを意味し、管理者による申込みの受領・受理のみでは、利用を承諾したものとはなりません。
3. 当ギャラリーの貸出スケジュールの関係で、申込者のご希望に添えない場合もあります。あらかじめ当ギャラリーの空き状況をご確認いただいた上で、申込みをお願いします。事前にお電話等でご相談いただけますと、貸出可能日程等をお知らせします。


第8条 利用料金のお支払い
1. 利用開始日の30日前までに、利用料金全額をお支払いください。
2. 利用申込みが、前項の期限以降である場合には、前条第2項の管理者の承諾の後、直ちに、利用料金全額をお支払いください。
3. 本条に規定の期限までに、利用料金全額の入金が確認できない場合、管理者は、当ギャラリーの利用契約を解除することができるものとします。
第9条 キャンセル
利用申込みの時期にかかわらず、利用開始日の20日前を過ぎてのキャンセルは、キャンセル料として、利用料金全額を頂きます。


第10条 責任
1. 作品の搬入・展示・管理・搬出その他当ギャラリーの利用に伴う作業は、管理者と利用者が別途合意した範囲のものを除き、利用者(団体の場合には、当該団体の構成員を含みます。以下、同じ。)の責任において行うものとします。当ギャラリー(管理者)の責めに帰すべき事由による場合を除き、当ギャラリー(管理者)は、作品の搬入・展示・管理・搬出その他利用者の当ギャラリーの利用に関して責任を負いません。汚損・地震等の自然災害・火災・盗難等の不慮の災害につきましても当ギャラリー(管理者)は責任を負いません。
2. 当ギャラリーを団体で利用する場合、当該団体の構成員の行為については、当該行為を行った構成員と連帯して代表者(利用者が法人の場合には、当該法人)が責任を負うものとします。


第11条 作品の展示・販売・催事等の開催
1. 当ギャラリーの利用者は、申込時の利用目的の範囲内において、当ギャラリーにおいて、利用者が創作した作品を展示・販売することができます。また、当ギャラリーの利用者は、申込時の利用目的の範囲内において、当ギャラリーにおいて、催事等を開催することができます。
2. 当ギャラリーにおいて利用者の作品を販売する場合、当ギャラリー(管理者)は作品の販売価格(税抜価格)の20%を販売事務手数料として申し受けます。
3. 作品の販売代金は、消費税を含め、当ギャラリー内で管理者又は当ギャラリーのスタッフが受領し、前項の販売事務手数料を控除した上で、当ギャラリーの利用終了後、管理者より利用者にお支払いします。
4. 作品の梱包・発送その他本条第1項の場合に要する費用及び責任は、管理者と利用者が別途合意した範囲のものを除き、利用者の負担とします。
5. 作品の販売、催事等における、利用者と当ギャラリー(管理者)以外の第三者との間の契約の効力は、利用者と当該第三者との間に直接に生じるものとし、当ギャラリー(管理者)は、本条第3項に定めるもののほか、作品の展示・販売、催事等の内容、その他、利用者による当ギャラリーの利用に関して一切関与せず、作品の売買に関するトラブルや催事等の参加者とのトラブルについては、当ギャラリー(管理者)は一切の責任を負いません。


第12条 遵守事項
利用者は、下記の事項を遵守頂くようお願いします。
1 当ギャラリーにおける作品の展示・販売は、利用者が創作したものに限ります。
2 作品の搬入・搬出及び準備・撤収は、第4条第2項の期間内に行ってください。
3 当ギャラリー内は禁煙です。近隣での喫煙もご遠慮ください。
4 当ギャラリーには駐車場・駐輪場の用意はありません。近隣の駐車場・駐輪場をご利用いただき、路上駐車・駐輪や他人の敷地内への無断駐車・駐輪はおやめください。
5 当ギャラリーの利用に伴い、レセプション・パーティーやクロージング・パーティー等を企画される場合、事前に、管理者までご相談ください。当ギャラリー内での飲食を禁止するものではありませんが、その内容・規模等によってはお断りする場合があります。
6 利用終了時には、当ギャラリーを原状に復した上で、管理者に引き渡してください。利用中に発生したゴミはお持ち帰りください。
7 当ギャラリー内の設備、什器、備品を損傷、紛失、汚損された場合、その回復に要する費用を利用者に負担頂きます。
8 利用者は、利用契約上の権利義務又は利用契約上の地位の全部もしくは一部を第三者に譲渡、移転その他の方法により処分できません。
9 利用者の行為に起因して、第4条第1項から第3項の期間を超えて、当ギャラリーを利用することができなくなった場合、利用者は、これに起因又は関連して、当ギャラリー及び管理者に生じた損害を賠償するものとします。


第13条 禁止事項
下記の事項は禁止させていただきます。下記事項に該当することが判明した場合、利用をお断りし、また、利用期間中であっても、直ちに利用を中止させていただきます。この場合における、利用料金の返金はいたしません。
1 利用申込書又は申込フォーム記載の利用目的と異なる目的での利用。
2 利用申込書又は申込フォームに記載のない者による利用。
3 当ギャラリーの第三者への転貸・利用権の譲渡。
4 公序良俗に反する行為及び法令に違反する行為。
5 暴力団、暴力団関係企業若しくはこれらに準ずる者又はその構成員による利用行為。
6 管理者及び当ギャラリーのスタッフに対する脅迫的な言動又は暴力行為。
7 当ギャラリーの業務を妨害し又は信用を毀損する行為。
8 宗教に関する行為(勧誘を含む)、マルチ商法・ネズミ講その他の勧誘・営業行為。
9 火気・危険物その他管理者が当ギャラリーの運営上支障と来すと認める物の持込み及び当ギャラリーの施設・設備を破損させる行為。
10 騒音、振動、悪臭等、周辺環境や他者に迷惑を及ぼす行為。
11 他人の権利・利益を侵害又は侵害するおそれのあるものの展示・販売。
12 その他、本利用規約に違反する行為。


以上

Pre-loader